会社概要

地元名古屋で誕生し、創業50年を迎えるIT企業です。
石油燃焼機器・家電機器メーカー「トヨトミ」の一員として
私たち豊臣ソフト開発株式会社(TOSCO)は
お客様に合わせた最適なソリューションをご提案しています。

栗田社長からごあいさつ

豊臣ソフト開発株式会社(TOSCO)は、
トヨトミグループのITの専門家集団として1973年に誕生し、
システムの開発や運用管理を行ってきました。
近年では、グループ内で培った
高度な情報処理技術や経験を活かし、
東海地域の様々な業種のお客様に
システムやソリューションをご提供しています。

私は、弊社はサービス業の会社であると考えています。
スタッフにも
「システム開発者よりも情報システムサービスの提供者であれ」
と言っています。
質の高いサービスを提供し、お客様に満足していただくこと。
それが私たちの使命であります。

代表取締役 栗田 豊和
パーパス
(こころざし)
当期純利益の2割を
貧困児童解消目的の為に充当します
会社概要
社名豊臣ソフト開発株式会社
本社
愛知県名古屋市瑞穂区塩入町16-18 
TEL:052-819-0371
FAX:052-821-8231
設立1973年
資本金1,500万円
代表者栗田 豊和
事業内容システムインテグレーション
各種ソフトウェア開発
その他コンピューター関連事業
社員数30名
取引銀行大垣共立銀行 名古屋支店
三菱UFJ銀行 金山支店
特記事項名古屋商工会議所入会
労働者派遣事業許可取得
 (労働者派遣事業許可番号:派23-301993)
沿革
1973株式会社豊臣電算センター 創立
愛知県名古屋市中区金山1丁目10-18
2003豊臣ソフト開発株式会社に改称
制御システム部門を新設し
名古屋市瑞穂区塩入町16番18号に設置
2004本社を金山から瑞穂区塩入町へ移転
2008外販部門を新設